あなただけの声を磨きましょう | 株式会社ブライトブーケ

スタッフブログ

あなただけの声を磨きましょう

アナウンスレッスン

三重県鈴鹿市の伝わる話し方講師 浜田果歩です。

10月スタートコースに向けて、話し方体験レッスンを行いました。

話す時の根幹となる「声」を磨いていただくために、ストレッチ、腹式呼吸、発声練習、発音練習をしました。

受講生さんの中には、自分の声に自信がなくて、話すことを苦手に感じるという方がいました。

子どもの時から、人前で話すという経験をほとんどしてこなかったので、人前が苦手。

自分の口がしっかり動いていないような気がして、滑舌に自信がなく、話が伝わっていないような気がする。

声が低くて、相手に聞こえづらいのではないかと思う。

など、声の悩みが原因で、話すことに苦手意識を感じる方も、多いですね。

声は、ひとりひとりが違っていて、世界に一つだけしかない、自分だけのものです。

だから、どんな声も特別なのです。

日本人の女性は、高い声に憧れる方が多いように思います。

海外では、落ち着いた大人の女性の声が好まれる所も多いです。

また、年齢に合った落ち着きのある声は、安心感や信頼感を与えます。

人には、元々持っている声の高さがありますから、無理をして高い声を出して話すと喉を痛めますし、聞いている方も作った高い声は聞きづらいものです。

挨拶や、話し始めは少し高めの声で話した方が、確かに明るい印象になって良いのですが、だんだんと、自分が一番話しやすいトーンに落としていくと良いでしょう。

一番楽に出る声が地声です。

この地声を、磨いていくと、一番良い声になります。

そのためには、まず、腹式呼吸を身につけて、喉を開いてお腹から声を出すという基本を、身体で覚えることです。

これは、すぐに身につけられるものではありませんので、毎日、腹式呼吸と発声の練習をしていただきたいと思います。

今日の体験レッスンでは、声を出すところまで、一緒に行いました。

受講生さんは、

「声の出し方で、こんなに違うのかとビックリしました!」

と、声を出した時の感覚の違いに驚いてみえました。

声作りは、筋力、体力をつけるのと同じで、短期間では難しく、毎日続けてこそ身につけられるものです。

話し方に自信をつけるには、まず、自分の声を、話しやすく聞きやすい声にしましょう。

あなただけの声をピカピカに磨いてくださいね。

しっかりとした綺麗な声が自分の耳に聞こえてくると、それだけでも話すことが楽しくなりますよ。

次回の話し方体験レッスンは、9月30日(日)です。

声を磨きたい方もぜひ、お越し下さいね。

お申し込みは、こちらからお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お問い合わせ・ご相談はこちら TEL059-386-7338 受付時間10:00-18:00

講師紹介 浜田果歩 株式会社ブライトブーケ代表取締役/鈴鹿コミュニケーションスクール

電子書籍「あなたの話を最も効果的に届けるための6つのポイント」無料プレゼント

最近のブログ記事

  1. 面接力パワーアップ研修

PAGE TOP