「靴が売っている」って言いますか? | 三重県・愛知県名古屋市の話し方教室・マナー研修

ブログ

「靴が売っている」って言いますか?

土日短期集中コース

話し方で人生を変える!!

話すことのストレスをなくす 魅せ方話し方講師 浜田果歩です。

会話をしていると

「靴が売ってる」「服が売っていた」

という言葉を耳にすることがあります。

あなたは、このような言い方をされますか?

会話の中では、使っているという方も結構いらっしゃるのかなと思います。

私は、日常会話では

「靴、売ってるね」

と、言うことがよくあります。

本来なら、

「お店で靴を売っている」ですが、店頭でわざわざこのように言うこともあまりないので、言うなら

「靴を売っている」になります。

この「を」を省略して話しています。

私のような方も多いのではないでしょうか。

「靴が売っている」の「が」は格助詞で、名詞の後ろにつく場合は、言葉の意味を補足したり、名詞を主語にしたりします。

「靴が売っている」という言葉は、

このように文字で見ると、普段話す時は使っていても、違和感を覚える方がいらっしゃるのではないでしょうか。

「靴が○○を売っている」

という文であれば表現としては違和感がなくなりますが、実際にこういう状況はあり得ないので

「店員さんが靴を売っている」になりますね。

または、

「靴が(お店で)売られている」

となります。

「本が売っている」

「花が売っている」

も同じですね。

はなし言葉で聞くと、それほど違和感がないかもしれませんが、

「靴が売っている」は、本来正しい使い方ではありません。

話す時は、スッと聞けてしまいますが、

文章で書く時には、絶対に使わないように気を付けていただきたいと思います。

 

話し方言葉遣いのレッスンは、オンラインでも受講いただけます。

無料カウンセリングはこちらからどうぞ

プライベートレッスンは、いつからでも受講可能です。

無料メールレッスン「伝わる話し方 これだけは押さえたい!5つのポイント」

*ラジオでもお届けしています*スタンドエフエム

「話すことのストレスをなくそう!話し方コミュニケーションチャンネル」

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お問い合わせ・ご相談はこちら TEL059-386-7338 受付時間10:00-18:00

講師紹介 浜田果歩 株式会社ブライトブーケ代表取締役/鈴鹿コミュニケーションスクール

電子書籍「あなたの話を最も効果的に届けるための6つのポイント」無料プレゼント

話し方講師 浜田果歩のYouTubeチャンネル

メールマガジン登録無料 「また会いたい人」になる!!魅せ方話し方

最近のブログ記事

  1. 土日短期集中コース
  2. 講師プロフィール 浜田果歩

PAGE TOP